骨盤矯正の良い所

[最終更新日]2019/02/27

骨盤は産後だけではない。
常にケアが必要な骨格。

上は肩甲骨、下は骨盤。

上下を繋ぐ筋肉の中継点として
常に重要な役割を果たしている。

骨盤矯正の良い所

ここでは骨盤矯正が如何に優れた方法なのかを簡単に説明したいと思います。

優れているというよりもメリットが非常に大きい施術といえます。

なお、私個人が感じた「産後骨盤矯正の真実」についても併せて読んでみてください。

1.上下への影響力が大きい

骨盤と肩甲骨は普通の骨とは少し事情が異なり、「筋肉の中継基地」としての役割を担っています。

その為、他の骨に比べて複雑な形をしており、沢山の筋肉が繋がっています。

つまり、骨盤という大きな基地を整える事でそこに繋がる上半身・下半身の多くの筋肉に影響を及ぼす事ができるのです。

簡単にいえば「1ヵ所の調整で効果が全身に広がる」関節なのです。

2.特に下半身が安定する

骨盤矯正で特に実感してもらえるのは「下半身の安定」です。

足腰がしっかり立つ様になり、安定感が一気に増します。

変化がとてもわかりやすい部位なので、骨盤矯正は取り組むべき施術とされているのです。

3.隠れていた問題が炙り出される

私が個人的に一番感じているメリットです。

白状しますと師匠からの受け売りです。ですが、本当に「その通りだ」と痛感します。

骨盤矯正で筋肉が弛緩し、重心のバランスが取れた結果、隠れ蓑がなくなった「根本原因」がその姿をあらわすのです。

「やっとお出ましですか」

施術家冥利に尽きる瞬間です。

私が矯正対象とすべきものは正にこれなのですから。

これが「根本解決のゴールデンタイム」です。

一番厄介な根本原因が無防備にその姿をさらけ出していますので、ここで調整を行えば身体は一気に変わり、変化が定着しやすくなります。

施術料金 施術流れ 交通案内

お問い合わせはお気軽にどうぞ!