技術の特徴

当院の技術について

俊カイロの「全身調整」は特別なものですが、そこで使われている技術は何一つ特別なものはありません。誰でも学べるものばかりです。

 

違いは熟練度

 

誰にでも学べる技術と知識と情報を、誰もが届かない領域まで磨き上げる事で独自性を維持しています。

師匠
師匠

基礎を極めろ

今も昔も、この言葉が当院の軸です。

技術の特徴

dummy
院長

俊カイロならではの特徴を紹介します。

1.日本人用にカスタマイズされたもの

dummy
院長

直輸入型カイロではないです。

日本には「DC(カイロドクター)」による正統派のカイロプラクティック院が増えてきました。が、その多くは「海外カイロの直輸入」となっています。

直輸入型のカイロは欧米人の特徴を前提とした「ピンポイント」「すぐ矯正」の施術が主流で、「筋肉」や「軟部組織」「全身」を余り意識していません。

dummy
院長

つまり、神経質な日本人には不向きです

そこで、当院では日本カイロ連盟の「大越テクニック」をベースとしています。これは海外の2大徒手医学「カイロプラクティック」と「オステオパシー」を融合したテクニックであり「日本人向けにカスタマイズされた日本産カイロ」です。

緊張した軟部組織をほぐし、浮き上がった「根本の歪み」を最小の力で矯正する。非常に論理的で安全性に優れたテクニックです。

dummy
イクミン

いいとこ取りのテクニックなんだよー!

2.西洋医学と東洋医学の融合

dummy
院長

どちらも正解だからです。

カイロは「西洋医学」に分類されますが、当院は「東洋医学」の理論・概念も施術の中に取り入れています。

西洋医学はデジタル思考、一方の東洋医学はアナログ思考といったところでしょうか。西洋は身体を機械の様に捉え、東洋は身体を生き物として捉えます。

どちらかに偏るとどうしても「何かが足りない」状況にぶつかる為、当院では西洋・東洋の両輪関係で施術を組み立てています。

特に「心と体の繋がり」については東洋医学的な思考が色濃く出ています。

dummy
イクミン

全身を有機的に捉えているんだよー!

3.体の声に耳を傾ける

dummy
院長

情報は身体から直接聞き出します

俊カイロは患者様の自覚症状そのものを追いかける事は余りしません。自覚症状を確認した後、筋肉と神経を通して身体から直接情報を集めます。

  1. 【疑問】なぜ、痛みが起こっているのか?
  2. 【結論】だから、痛みが起こっているのか。
  3. 【課題】ならば、何が今必要なのか

全ては身体が教えてくれます。患者様の自覚症状と自意識だけを羅針盤にすると「痛みを取るだけ・動かせる様になるだけ」が限界です。

dummy
院長

それは健康とは真逆の「対処療法」です。

俊カイロは「本来の身体を取り戻す」事が目的ですので、筋肉と神経を介して身体と直接対話し施術の段取りを固めていきます。

dummy
イクミン

これがいわゆる「身体の声」を聴くという事なんだよー!

4.血液・リンパ等の循環系を重視

dummy
院長

非常に重要視しています

東洋医学的な「巡り」に関して特に重要視しています。

  1. 血液の巡り
  2. リンパの巡り
  3. 酸素の巡り

人間の身体は「循環してこそ」です。全身に血液と酸素が巡ることで筋肉も神経も正常に働くことができます。

矯正によって無理やり巡りを改善させるのではなく、まずは巡りを整え、巡りの整った身体に浮かび上がる「歪みの本体」を矯正する。そんな施術を心掛けています。

dummy
イクミン

あくまで本人の自然治癒力を補助する事が目的なんだよー!

次は
施術の流れ

ご相談はお気軽に!



次の話題へ進む腰痛・ぎっくり腰へ

関連記事

  1. 院長からのご挨拶

  2. 保護中: N.C

  3. 昔書いた施術時間について

  4. 千里丘で産後の骨盤矯正をしよう

  5. エキテンの口コミスクリプト

  6. 昔の文章