吹田市千里丘で骨盤矯正を検討中の方へ

[最終更新日]2018/12/28

カイロプラクティックは
徒手療法界のガリレオガリレイ

「骨盤は動かない!」
そう医学界から糾弾された時代の中でも

「それでも骨盤は動く」
こう主張し、日々の臨床に臨んでいた。

答えは歴史が証明した。

千里丘で骨盤矯正を考えている方へ

千里丘には骨盤矯正/産後の骨盤矯正を行っている院が沢山あります。

整骨院、鍼灸院、カイロプラクティック院、整体院などなど。

もうインターネットを開けばどこの院でも「骨盤矯正OK」となっているので選ぶ側としては大変です。

自分の中に選ぶ基準が無い限り、口コミに頼るしか無い状況です。

関節矯正はカイロの十八番です

骨盤矯正とは仙腸関節と呼ばれる関節を調整する事ですが、実はこれ「カイロプラクティックの十八番」です。

皆さんはご存知でしたか?

そもそもカイロプラクティックは「筋肉」「神経」「関節」を調整する事で「生命の恒常性(ホメオスタシス)」を整える事を専門としています。

そして、その1手段として「スラスト/アジャスト」と呼ばれる「関節矯正」があります。

そうなんです。

骨盤矯正は正にその関節矯正なのです。

批判を受けても磨き続けたカイロ

骨盤矯正が市民権を得たのは、実は2000年頃です。

それまでは骨盤矯正は本当に「後ろ指をさされる」施術でした。

  • 医師
  • 理学療法士/作業療法士
  • 柔道整復師
  • 鍼灸師
  • マッサージ師

医療系国家資格者の方達から集中砲火を受けていたのです。

骨盤を触るのは無学の証と言われていた

当時は「骨盤は動かない、触るだけ無駄」と医学では考えられており、骨盤矯正をするカイロや整体は「素人はこれだから困る」と馬鹿にされていました。

AKA博田法という整形外科医が開発した骨盤矯正法もありましたが、医学界では白い目で見られていたのです。

その様な「骨盤矯正?バカじゃないの?」と言われていた時代に、骨盤を黙々と矯正し続けてきたのがカイロプラクターです。

これは日本の整体師も同様でした。

心の支えは「楽になりました!」という患者様の笑顔だったと思います。

この時代を生き抜いた徒手療法家は凄まじい信念の塊だったのは間違いありません。

歴史が古い分、骨盤矯正のノウハウは半端ではありません

そうした「骨盤矯正の黒歴史時代」を乗り越えてきたカイロプラクティックは骨盤矯正のノウハウが半端ではありません。

整骨院の骨盤矯正は歴史がおおよそ20年ですが、カイロは100年の歴史があります。

  • 歪みの分析
  • 矯正の方向と角度
  • 全身に至る影響線の把握

これらの技術・情報の細かさは代替医療の中では群を抜いているでしょう。

特に矯正角度と歪みの分析に関しては非常に細かいです。

一般的な骨盤矯正はかなり簡易化されたものですので、同じ仙腸関節を狙う調整でもカイロの矯正とは全くの別物だと思ってください。

※最近は実質的な「ストレッチ」まで「骨盤矯正」を名乗る様になってきましたが、これでは患者様が混乱するばかりです。

唯一の弱点:日本では「民間資格」

これだけ見ていると「骨盤矯正はカイロなの?」となりそうですが、ここで落とし穴が出てきます。

カイロプラクティックは日本では「民間資格」の為に「社会的地位が非常に低い」という事です。

何を伝えようにも「素人でもできるんでしょ」で済まされてしまいます(泣

実際「骨盤を含めた関節矯正とは、実はカイロが専門とする領域である」という事を理解している人は殆どいません。

下手をすれば「整骨院・鍼灸院のマネ事をしている人達でしょ」と言われる始末です。

それがカイロプラクティックの現状であり、千里丘にカイロプラクティック専門院が当院以外に無い理由だと思います。

千里丘にはとにかく整骨・鍼灸院が多い(笑

でも、私は千里丘駅から伝えたい

そんな非常に微妙な立ち位置のカイロプラクティックですが、それでもカイロプラクティックに救われた私はこう伝えたいです。

「カイロの骨盤矯正は確かです」と。

はっきり言ってしまうと最後は「施術者の問題」になってしまいます。

ですが、それでもカイロプラクティックの骨盤矯正に関する基礎理論は他の手技療法とは一線を画しています。

関節矯正に関しての積み重ねの歴史が違うのです。

お問い合わせはお気軽にどうぞ!