当院の基本理念

[最終更新日]2018/07/28

施術料金 施術流れ 交通案内

1.施術は院長の手仕事

我々、手技療法家にとっての施術とは「哲学」の結晶であり一点物です。自費診療の場合は医療ガイドラインによる制限を受けませんので、本当に「院オリジナル」となります。

また、身体に直接触れる手技療法はスタッフに任せて良いほど単純なものではありません。

  • その院であること
  • その人、その手であること
  • そのリズムである事

これが非常に重要となります。どれが欠けても別物になってしまうのです。極論をするなら、手技療法は「技術」よりも「人間関係」が大きく関わります。「信頼」の方がよっぽど施術効果に影響を与えるのです。

2.施術者と患者様はパートナーであることが大切です

当院の基本概念は患者:施術者=対等」である事です。元気を取り戻す主役はあくまで「患者様自身」であり、私はそのパートナーとして選ばれた立場だと考えています。

ですので「施術をして終わり」という一方通行の流れではなく、目的地に如何に最短で効率良く辿り着くかという「道筋」を共有し、一緒に健康回復へと取り組みます。

  • 私からは「現状把握・施術・宿題作成」という働きかけを
  • 患者様は「現状の理解・宿題をこなす」という働きかけを

つまり、働きかける対象は「患者様のからだ」という第三者です。そこに「施術家」と「患者様」の二人でアプローチをします。患者様には客観的に自分の身体を捉えてもらう形です。

道を作るのは私で、歩くのは患者様そんな共同体制が当院の特徴です。

3.医学をもっと身近に

私が目指しているゴールの一つに「医学をもっと身近な物へ」というものがあります。

医学は決して難しいものではありません。私達が勝手に「難しい物」だと思い込んでいるだけです。「医学」という堅苦しい言葉は捨てて「からだのこと」として学んでいきましょう。

私自身も経験したのですが「知れば知る程」に見える世界が変わってきます。「何となくそう思っていた」事がどんどん具体的に見えてくるのです。

  • 子供の成長で慌てる事がなくなった
  • 子供用の食品を「栄養成分表」から判断する様になった
  • 体温計の数値より子供の様子で判断できる様になった
  • 広告のキャッチコピーが全く響かなくなってしまった

「基礎医学=からだのこと」が身近になれば見える世界が一気に変わります。自分だけでなく子供や家族の健康の為にも「からだのこと」を学んでいきましょう。それが当院の目指す「新しい時代のライフスタイル」です。

施術料金 施術流れ 交通案内

関連記事

  1. 施術時間についての当院の見解

  2. 当院の関節矯正について

  3. 安心への取り組み

  4. 俊カイロでできる事

  5. できる事が必ずある

  6. 俊カイロについて

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。