大腰筋(股関節)で腰痛を退治する

[最終更新日]2018/12/29

画像引用:http://qq4q.biz/OSkC

大腰筋を伸ばして腰痛退治!

腰痛の主犯格は「大腰筋」です。

腰痛に悩む人の大腰筋は基本的に「緊張状態」にありますので、しっかりストレッチを掛けてあげる事でしつこい腰痛も改善する事が多いです。

ターゲット

大腰筋です。

腸骨筋もだ、とか腸腰筋だ、とか色々な話もありますが気にしなくて大丈夫です。

この筋肉が緊張する事で日本人の殆どが腰痛を起こします。

方法

非常に素晴らしいイラストがありましたので、そちらを拝借しました。

「ハイランジ」とか「ローランジ」と呼ばれる運動です。

画像引用:http://qq4q.biz/OSkC

当院独自のポイント

基本的にはイラストの通りなのですが、数点だけ当院独自の注意点を紹介します。

  • イラストより身体はまっすぐに
  • 身体は真下におろす
  • 股関節の動きを感じる

この3点を意識してください。

大腰筋を伸ばすというより「股関節をジワジワ運動させる」という感覚の方が分かりやすいかもしれません。

高齢者向けにはこんなのも

画像引用:http://qq4q.biz/OSjT

いわゆる「マッケンジー体操」ですね。

高齢者向けの大腰筋ストレッチとして紹介される事も増えてきましたが、これは「腹筋」のストレッチです。

大腰筋のストレッチには「股関節の伸展」が必須です。

とはいえ「マッケンジー体操」で実証されている通り、腰痛には非常に大きな効果が期待できます。

何より安全。

困った時にはお気軽にご連絡を。

大腰筋と股関節へのアプローチで腰痛が改善すれば良し、それでも改善が見られない場合はお気軽にご相談下さい。

当院には吹田市千里丘で腰痛に悩む方が来院され、慢性化した腰痛から解放されています。

来院の際には自宅で取り組んでいた運動のチェックも行いますので、卒業後は自宅で「正しい腰痛対策」を行える様になります。