8,000円という金額について

[最終更新日]2019/03/05

出し惜しみは一切無い、

全てを詰め込んだ施術。

その価値は受けた人だけが決められる

新料金体系への移行理由

当院の施術料金は2019/04/01日をもって「6,980円/90分」から「8,000円/120分」へと新たにしました。

何故、このタイミングで料金体系を変えたのか。その理由についてお伝えします。

理由0:「変わるべき時」だった

来院されている患者様は良くご存知ですが、当院の施術は常に流動的です。

臨床で気付いたことをドンドン施術に組み込み「何だか成長する子供みたいだね」と言われる様に変化をしています。

その為、開業当初の「90分:6,980円」という枠ではもう収まらなくなっていました。

それを何とか収めようとしてきた訳ですが、既に色々な部分に歪みが出始めていたのです。

  • 「ダムが決壊する前に、新しく作り直した方がいい」
  • 「貴方はこの先も、ずっとここで頑張るのだから」

患者様からそうアドバイスを頂いた時、当院は「新しい段階・形」へと進むべき時なんだなと感じました。

師匠の背中だけを追い掛けてきた「師匠をコピーした型」から、ほんの少し「自分の型」を組み込んだ新しい形へ。

理由1:90分で終われる患者様が「0」の為

当院の施術は「90分枠」が基本となっていましたが、2018年度早々に「90分で終われる患者様が0人」という状況になっていました。

前後・左右・上下の「筋肉」と「神経」のバランスを調整する全身調整は「とても手間暇のかかる手仕事」です。

全員の施術がスムーズに進めば良いですが、必ず1人1人で異なる「ブレーキポイント」が存在します。それを解放しながら進むには90分では足りません。

90分で終われる患者様がいない為に、90分枠という設定が無意味となっていたのです。

理由2:「すべき事を全てする」為

90分で終われない患者様を90分でまとめる為にすべき事は2つです。

  • 施術を2回に分ける
  • 施術を省く

これはどちらも「師匠の教えに反する」為にどうしてもできませんでした。

師匠から言われた一言は今でも覚えています。

「職人が見えないところで手を抜き出したら終わる」

施術とは「手仕事」であり、施術家は「職人」です。「すべきことを全てする」という拘りを貫く為に90分という枠を捨てる必要がありました。

ここを妥協してしまうと、それはもう「俊カイロ」ではなくなるからです。

理由3:「オンライン・カルテ」を実現する為

患者様からの要望の中に

「カルテを毎回見れる様にして欲しい」

というものがありました。

宿題や施術を通して身体は変化していきます。その変化していく身体を楽しむ上で、これは最高のご意見だと思います。

ただ、それにはカルテ作成・管理作業がかなり増えてしまい、6,980円ではとても吸収しきれるものでは無くなりました。

理由4:患者様が安心して施術を受けられる様に

当院は基本90分枠での施術の為、必然的に「延長施術」へと入る事が日常となっていましたが、その度に患者様に謝られる状況でした。

  • 「先生、次の時でいいですよ」
  • 「先生、延長の分もちゃんと取って」
  • 「先生、悪くした私が悪いんだから」

何とか「施術の効率化」で収めようと取り組みましたが、技術を幾ら磨いてもイタチごっこです。

  1. 今まで見えていなかったものが見える
  2. 新たにすべきことが見えてくる
  3. 効率化された部分に新たな施術を組み込む

施術の精度自体は上がりますが、施術に必要となる時間はいつまで経っても変わりません。

そして、喜びと謝罪が重なる施術は明らかに不自然です。

そんな不自然な状況を作り出しているのは「90分枠」という縛りでした。

誰もが安心して施術を受けられる様にする為も「90分枠」は捨てるべき「負の遺産」だったのです。

理由5:「師匠を安売りするな」と諭された

これは強烈でした。

自分を安売りするなとは良く言われていましたが「カイロや健康への敷居を低くしたい」という自分の気持ちが強くあり、胸を張って「6,980円」という設定にしていました。

ですが、師匠から受け継いだ技術や哲学を安くするのは「師匠を安売りしている様なもの」と患者様に指摘されてショックを受けました。でも、確かにその通りです。

師匠をよく知る先生からすれば「至らない不出来な弟子」に見えていたかもしれません。私自身が師匠の弟子であることに誇りを持っていても「周囲にはそう映っていない」状況だったのです。

自分はともかく「師匠を下げる」事だけは絶対にしたくありません。

施術枠の30分追加は「師匠と同じ120分枠」での施術にする事でもあります。「しっかり受け継がれてるな」と師匠を知る先生に感じて頂ける様に精進あるのみです。

2019/04/01からの新体制

新料金体制となって起こる変化は主に「2点」あります。

+1,020円の負担を頂く形になりますが、それ以上のものをお返しできると確信していますので、ご理解いただけますと幸いです。

1.オンライン・カルテの導入

からだのカルテ:吹田市千里丘の俊カイロプラクティック院

これが目玉です

当院では初診時のみ「身体のカルテ」を後日郵送し、2回目以降のカルテは施術者側での管理としていました。

ですが「からだへの関心」が高まった患者様から、色々なご要望を頂くようになりました。

  • 「できたらカルテを毎回欲しい」
  • 「今の自分の立ち位置を知りたい」
  • 「からだの変化を比べたい」

こうしたご要望を受け、当院では「オンライン・カルテ」を導入しました。

各患者様の専用カルテページをサイト上に用意し、好きな時に自分の「今の状況」を確認できる様にするものです。

  • 今回の身体の状態
  • 今回の施術内容
  • 現状の身体の課題点
  • 宿題
  • 理想の予約日

全てをいつでも確認できる様になりますので、来院時から今に至る「からだの変化」を俯瞰的に眺める事が可能になります。

2.施術枠の30分追加

今までは「90分枠」での施術となっていましたが、これが「120分枠」での施術となります。

これによって「延長」によって生じていた様々な問題が解消されます。

  • 次の患者様を待たせる事が無くなる
  • 施術中の患者様の「自分のせいで。。。」という気持ちが無くなる
  • 私自身も枠内の施術として集中できる

現状の問題は「90分枠という前提」が全てを引き起こしていました。

この30分枠の追加で誰もが安心して施術を受ける事ができる様になります。

3方良しの形へ

今回の料金体系への移行によって

  • 受ける人が安心できる
  • 次の人も安心できる
  • 施術する側も安心できる

院に関わる全員に安心が生まれる「3方良し」の環境が整います。

沢山の方に支えられてここまで来た俊カイロですが、段々と「自分のカラー」がはっきりとしてきた手応えを感じます。

次は
施術料金