よくある質問

【質問6】総額の平均はどれくらいになりますか?

判断の目安としては「3回」を提案しています。

〇私もヘルニア時代に「総額」の不安に悩みました
これは私も患者時代に悩んだ点です。自費診療を選択肢に入れた時点で1回あたりの費用が高くなるのは仕方がないと割り切ったとはいえ、「じゃあ何回通う形になるのか」という点がどうしても見えてきません。

「予算の天井が見えない」というのは怖くて前に踏み出せなくなります。

「元気になれるならお金の問題ではない」と感じても「だからといって10万円は無理」というのが実際だと思うのです。「元気になるまで通ってもらう」という院もあるようですし。
〇3回で判断をするのが一番良いと思います
当院の場合は基本的に3回(総合調整の場合)を前提に考えてくださいと伝えています。この3回で「前向きになれる変化」が生まれない場合は院を変えるべきです。

特に当院の場合は初回は「お試し検査」となっており、院と私を知って頂く事、それに「患者様自身のからだの状態」を知ってもらう事を優先した検査施術となりますので、それで「思った程に変化が無い」と判断をされてしまうのは少し辛いです(笑

せめて1回目の宿題を1~2週間続けてみた結果で変化を判断してもらいたいと思います。「あ、この先生の見立ては信頼できそうだ」となれば本格的な施術に進んで頂きたいのです。
〇一般調整での早期決着は軽症~中程度の方までです
3回セットはあくまで「総合調整」の話です。一般調整は総合調整に比べて内容が少なくなっています。ですので、一般調整での早期回復は軽~中程度の症状の方に限ります。

面と向かっては中々聞けない質問は「メール」「LINE」にて随時募集しています。全ての質問に対してこちらで回答をさせて頂きますので宜しくお願いします。

その他の質問一覧