よくある質問

【質問10】マッサージはしてもらえますか?

マッサージは不可ですが、マニピュレーションによる全身の弛緩操作は可能です。

○マッサージの提供は無理ですが、弛緩操作は可能です
私は国家資格者ではありませんので「マッサージ」を提供する事はできません。ですが、マニピュレーションと呼ばれる「筋肉弛緩」「血液・リンパ等の体液循環促進」を目的とした手技療法は提供できます。

「カイロプラクティックだからパキポキは避けて通れない」とお考えの方も多いですが、決してそういう訳ではありません。全身の筋肉を弛緩させ、適度な刺激によって血流を促進し、溜った疲れを外に抜く事も可能です。
○内容は一般操作から矯正を省略したものとなります
当院の「ほぐし」はそれ専用のプランという訳ではなく「筋肉の調整」「血液・リンパ等の循環促進」を目的とした一般調整をベースに、矯正を省略した内容となります。ですので「大越テクニック」がその基本となります。

元々、大越テクニックは矯正ありきの欧米カイロに対して「全身のほぐし」「血流促進」を大切にした「日本人の為に開発された」のカイロプラクティック技術です。ですので「疲れがどうしても溜って抜けない」「定期的に疲労抜きをしたい」という方、特に「関節を触られるのは怖い」という高齢者の方などにはおススメです。
○優しく大切な関節の運動性を取り戻します
全身の筋弛緩、血流促進、リンパの促進に合わせて、股関節や膝関節、肩関節といった「動きが悪くなりがちな関節」へのマニピュレーションを施します。変形性股関節症、変形性膝関節症、変形性肩関節症と診断され「動かさないと固まるよ」と告げられた方には特におすすめとなります。

変形し始めている関節へのアプローチは「根治」には至りませんが「症状をなるべく食い止める」事は決して意味が無い事ではありません。当院のマニピュレーションは「自分では中々動かせない関節本来の可動範囲」を全域に渡って操作しますのでからだの運動性を維持・食い止めるには良いと思います。
○うちはカイロだから、という気持ちはありません
よく、マッサージは?という問いかけに対して「うちはカイロプラクティックで慰安じゃないから」とお断りをする院があります。それも職業人としての誇りの1つだと思いますが、当院はそういった縛りはありません。日々流れている生活の中で「ホッ」と一息をつける場所は必要だと思います。全身の緊張を解いて、ゆっくり全身のケアをする。それも立派な施術だと思っています。

ただし「強く揉んで欲しい」といったご要望にはお応えしかねますのでご了承くださいませ。あくまで提供するのはマニピュレーションとなります。

面と向かっては中々聞けない質問は「メール」「LINE」にて随時募集しています。全ての質問に対してこちらで回答をさせて頂きますので宜しくお願いします。

その他の質問一覧