母子家庭・シングルママ応援プラン※一般調整限定

母子家庭・シングルマザー・シングルママ応援プラン

母子家庭・シングルママ・シングルマザーで子育てに頑張るママは全国で120万近くいるそうです。仕事・子育て・家事を全て一人でこなすシングルママはとても疲れています。気持ちのリセットは子供の寝顔でできますが、からだに溜った疲れのリセットは寝顔や笑顔だけでは中々できません。「疲れが吹き飛ぶ」感じはしても、やっぱり残っている疲れを後で実感するだけなのです。

そこで、当院では吹田・茨木・豊中・摂津・箕面等の北摂地域の中でも特に北側で頑張るシングルママ・シングルマザーの皆さんを応援する為に「シングルママ応援プラン」をご用意しています。

貸し切りなので子連れでもOKです

ひとり親、シングルママは実家が近ければ子供を預ける場所がありますが、実家が遠い場合は保育園や幼稚園の一時預かりやファミリサポートの力を借りないと預ける事ができません。子供が保育園や幼稚園に通っている時間はママは仕事です。

その為、施術を受けたくても受ける時間が作れないというシングルマザーさんは多いです。 当院は完全予約制となっていますので、その時間帯は院は貸し切りとなります。ですので子供さんと一緒に来院されることは大歓迎です。特にキッズスペースを設けている訳ではありませんが、院全体がキッズスペースみたいなものなので自由に遊んでいてもらって構いません。 必要であれば「フェンス」「バランサー」といった赤ちゃん用の道具もご用意しますが、現状は隣のペルビックテーブルを移動してフリースペースをご用意するという流れです。

同じ空間にママがいれば赤ちゃん・子供さんも安心ですし、ママも安心できると思います。

疲れをため込むのは避けましょう

シングルママ・シングルマザーは仕事・育児・家事で1日が終わる事が殆どです。子供に対して責任感の強いシングルママ程にその傾向があります。ですが一番大切なことは「ママが元気でいる事」です。

  • どれだけ収入を確保しようと
  • どれだけ大きな家に住もうと
  • どれだけ立派なママになっていようと

子供にとっては「毎日笑顔で元気なママ」が一番なのです。ひとり親の環境で頑張るママは「子供を一人前にしないと」とか「周囲に母子家庭だからとは言わせない」と肩に力を入れっぱなしのシングルママが非常に多いです。強すぎる責任感はママ自身を追い詰めてしまい、気付けば子供にもキツく当たっている場合もあるくらいです。 強過ぎる責任感と義務感は自律神経のバランスを崩してしまい、ママをピリピリさせてしまいます。そして子供はそんな空気を敏感に察知します。

ですので生活の中で必ず「肩の力を抜く」為の時間を用意しておきましょう。肩に力が入るのは仕方がないので「入る→抜く」の循環リズムを作る事が大切です。子育ての一環として「身体のリラックスタイム」をしっかり設けるようにしておきましょう。

友達同士・お子さん連れでお気軽にご活用ください

当院は男性が施術を行う院ですので、初めて一人で来るには不安を感じる事もあると思います。その場合はお気軽にママ友やご家族と一緒に来院ください。待合で待っていただくもよし、施術室で一緒に見学されるのも構いません。見学者がいる場合は施術の流れを見学者の方に説明しながらの施術を行いますので、手持無沙汰になる事は無いと思います。勿論、見学者の方からの質問なども施術中に随時お答えします。

また、当院の周辺はオシャレなカフェが非常に多いですので、施術後には見学者の方と一緒に近所のカフェを巡られるのも良いと思います。ちなみに当院の道向かいにも1件オシャレなカフェバーがあります。