妊婦さん応援プラン

妊婦さん応援プラン

現在、北摂地域に続々と妊婦さんが増えています。その続々と増えている妊婦さんなのですが、非常に腰痛・肩こりといった不調を抱えている方が多いです。それもそのはず、お腹の中で赤ちゃんを守り育てている妊婦さんの「姿勢」は赤ちゃん最優先の状態です。つまり、母体となる妊婦さんの事は余り考えられていないのです。だから妊婦さんはとにかく腰痛に悩みます。

そこで当院では10月10日の間赤ちゃんを守りながら家事に育児に頑張るママを応援する為の「妊婦さん応援プラン」をご用意しています。そのままにしているとどんどん辛さが増していくのが妊婦さんの腰痛ですので、定期的にガス抜きをされる事をお勧めします。

妊婦さん応援プラン

一般調整限定:通常4,500円が3,000円(税込)にて施術。 ※1,500OFF

妊婦さんの腰痛は宿命に近い

妊婦さんの腰痛は基本的には「生理現象」と言っても良いと思います。妊婦さん独特の姿勢・体勢は完全に腰痛姿勢です。これは

  • 日に日に大きくなっている赤ちゃん
  • 赤ちゃんを安全に育てる為に身体に起こる変化

この二つの要素による絶妙なコンビネーションですので避けようがありません。人によっては「腰痛にならなかった」というケースもあると思いますが、基本的には「腰痛になる方が普通」だと考えてください。

ですので、大切な事は出産の際の「いきみ逃し」と同じで「マタニティライフにおける負担逃し」にあるという事です。

腰痛にならない人は妊娠前の健康貯金が多い人です。

よく、妊娠中の腰痛については「腰痛になる人」と「腰痛にならない人」が出てくるという話を妊婦さんからされます。個人差が大きいと言われればそれまでなのですが、基本的にその理由は「妊娠前の健康貯金」だと私は考えています。

多くの妊婦さんは「妊娠が判明した瞬間」にからだを気遣うという流れになるのですが、もともと健康意識の高い人は妊娠が判明した後には「今まで以上に身体を気遣う」という流れになります。つまり、

  • 妊娠発覚までは余り健康を意識していなかった
  • 妊娠発覚する前から健康を意識していた

この差が妊娠後の体調や出産のスムーズさにかなり関わっていると感じます。妊娠中にできる健康の気遣いはそう多くはありません。妊娠前の状態の方が圧倒的にできる事が多いです。

ですので。妊娠前から健康に取り組んでいた人の方がどうしても健康貯金が多くなっているのです。

1

2 3 4