働くママ応援プラン

ワーキングママ応援プラン

子育てが大変、仕事も大変。そんなワーキングママが日本ではどんどん増えています。世界の流れに乗ってか、共働きの世帯が当たり前になってきたようです。ただ「子育て・家事の分担」についてはまだまだ日本は「ママ主体」というのが一般的なままになっています。その為か働くパパに比べると働くママの方が少しお疲れ気味です。そこで当院では

  • 子育てを頑張る
  • 仕事も頑張る
  • 家の事も頑張る

こんなスーパー働き者の「ワーキングママ応援プラン」をご用意しました。仕事も子育ても家の事も「元気・健康」が大前提です。頑張る為にもまずは「元気なからだ」を維持しましょう。

食事や買い物とは別のリフレッシュを確保しましょう

多くのワーキングママは日頃のストレスを発散する方法として「プチ贅沢な食事・スイーツ」であったり「自分へのプレゼント・ご褒美」を購入する等があります。とても良い方法なのですが、どちらかというと「テンションが上がる」方向でのストレス発散となります。一気に気分が高揚するのですが、あくまで気持ちのリフレッシュに留まるのです。

実はワーキングママに最も大切なものは「心身のリフレッシュ」です。例えるなら子供抜きの温泉旅行やリラクゼーションなどがそれに当て嵌まります。アロママッサージやリンパドレナージュ等も良い心身のリフレッシュになると思います。当院の応援プランも後者にあてはまる内容です。

からだの巡りを整え、自律神経を整える

当院のワーキングママ応援プランは「一般調整」メニューが割安で受ける事が出来るプランです。この「一般調整」とは大越テクニックと呼ばれるカイロプラクティックとオステオパシーが併合された日本独自のテクニックとなります。

初めに「血液やリンパの巡り」を整える事を大切にするテクニックで、矯正による神経へのアプローチを重視する欧米の純粋なカイロとは立ち位置がかなり違います。

自律神経が交感神経側に傾いていると気持ちはピリピリしている状態ですので、いきなり矯正に入れば余計に緊張を増長させてしまいます。そこでまずは血液・リンパの循環を整えて、副交感神経側へと自律神経のハリを戻していくのです。神経のバランスが整ってきた時点で初めて、からだと向かい合う準備ができたと考えるテクニックです。

ワーキングママ応援プランの大越テクニックは「日本人のからだにあったテクニックを」という目的で開発された技術です。ですので男性に比べて緊張しやすい女性にこそ適したテクニックと言えますし、女性の中でも更に日々の生活で気持ちに余裕が持てなくなっているワーキングママには最適なテクニックでしょう。

家族連れ、お子さん連れでも大歓迎です

当院に来院されているワーキングママは基本的には子供さんは旦那さんやご両親に預けて来院されます。施術後は近くのカフェでゆったりされるか、家族と合流してランチやコーヒータイムにしたりと様々です。ですが、最初から一人で来院するのはハードルが高いと思います。

ですので、最初の来院時は殆どの方が「家族と一緒に」「子供と一緒に」という感じで来院されています。大きな子供さんがいるママは子供さんと一緒に来院され、娘さんには先に道向かいのカフェに入っていてもらうという形の方もいました。形は人それぞです。とにかく「しっかり安心できる方法」を選択して頂いています。

基本的に制限はありません。可能な限り、こちらがご要望にお応えする形でお迎えしています。

応援プランの適用条件

  • 就学前のお子さんを子育てしている事
  • フルタイム・パートタイム問わず仕事に就いている事