本来の立腰とは何だろう?

究極の立腰は「立ち姿勢」です

人間の設計図から言うと「立腰」が成り立っている状態とは「直立姿勢」です。

  • 股関節が曲がっていない状態
  • 骨盤が固定されていない状態

日本の椅子を使った立腰教育とは膝を曲げながら背伸びをさせようとしている様なものなのです。一度試してみてください。腰と背中の境目の骨が軋むと思います。そこに無理な負担が集中しているからです。