介護福祉士・ホームヘルパーさん応援プラン ※一般調整

介護福祉士・ヘルパー応援プラン

日々、介護現場で頑張る介護福祉士・ホームヘルパーの方に向けた応援プランをご用意しています。通常4,500円の「一般調整」を応援価格の3,000円にて受けて頂けます。

介護福祉士・ホームヘルパーさんの多くは腰痛に悩んでいます

実は私の兄が介護福祉士です。夜勤もバリバリこなすベテラン職員です。ただ、「あ、これはマズイ」とからだが感じた時点で私に施術依頼が入りますので「腰痛」等の症状に悩まされている訳ではありません。弟ながら上手に身体を管理しているなぁと思います。

ですが、それでもやはり数ヶ月に1回は「あ、これはマズイ」と感じる瞬間が出てくる様です。夜勤や残業を含めてそれだけ大きな負担を抱えての仕事をこなしているのですから仕方が無いとも言えます。よくよく聞いてみると職場では沢山の人が「コルセットを巻きながら頑張っている」とのこと。予防目的で装着している人もいれば、何度か腰を壊しながらだましだまし仕事に臨んでいる人など様々だそうです。

兄の様に「家族に施術者がいる」というケースは稀ですから多くの人が「痛みや不安に耐えながら頑張っている」状態となっているようです。

保険では効果が薄く、自費は高くて続かない現実

介護福祉士・ホームヘルパーは保育士同様に、そのハードな職場環境の割には給与面での待遇が中々改善されていません。その為、保険診療で何とかしようと通うものの、ガイドラインに従った保険診療では中々改善が感じられない。かといって自費診療に通うにしても単価が高いので続けて通うのが難しい。そんな板挟みの状態で困っている介護業界の人が多い様です。多忙な毎日の中で「からだのケア」にまで手が回っていないのです。

応援プランは「セルフケアを身近に」を目指しています

保険診療は中々効果が出ない、自費診療は高くて続けられない。でも腰は確実に痛い。いつ壊れるかわからない状態だ。どうしたらいいんだろう。当院の応援プランはそんな悩みをお持ちの「介護職員」の方に向けて作られました。「からだのケアをもっと身近に感じて欲しい」と願って値段も3,000円に抑えました。

俊カイロプラクティック院はとても小さな院ですので大阪府内の介護職員さん全員の力になる事は難しいですが、せめて根を張っている吹田・茨木・豊中・摂津・箕面周辺の北摂地域の介護職員さんの健康を支える事ができればと思っています。

労働環境の効率化とからだのケアの両立をしましょう

介護職に関する労働環境の効率化は必須だと思います。働く側への負担がより少なくなる様な仕組みづくりは大切です。ですがその一方で「蓄積する負担」を逃がす・いなす為の「からだのケア」も大切になります。日常業務に溶け込んでいる負担は今日明日ですぐに無くなるものではありません。かといって「今日受けた負担が明日症状となる」事もありません。からだのキャパを超えた時点で発症となるのです。

ですので、負担の蓄積がキャパを超えない様に定期的に「ガス抜き」をしてあげましょう。負担の蓄積を把握して、仕事のパフォーマンスを維持する為に先手を打って積極的に対処(負担のガス抜き)をする。自分の健康をコントロールすることで日々の生活を楽しむ余裕が生まれてきます。当院の介護職員向けの応援プランを是非、ご活用ください。