歩く脳育、履く足育。みさとっ子

[最終更新日]2018/04/30

参照:https://goo.gl/aRa4Cc

ケンコーミサトッコの取り扱い開始!

沢山のご要望にお応えする形で遂に取り扱いを開始しました!

奈良県は三郷町が生み出した国産草履の最高傑作「ケンコーミサトッ子」。 我が家も私と娘と春から夏までずっとお世話になっています。本当によくできた草履です。

ただ悲しいかな「取り扱い店舗」が本当に少ない。殆どがインターネット経由での購入となっていると思います。

ミサトっ子って何?

我が家で大活躍の草履、ミサトっ子ですがまだまだ「知る人ぞ知る」という様な状態です。小さな子供さんがいる家庭にはかなり知られていると思うのですが、それでももっと知られて良いと思います。

それくらい良い国産の履物です

奈良県が産んだ「健康草履」です

ミサトっ子は国産の草履であり、奈良県の大阪寄りの地域「三郷町」で生まれた草履です。元々三郷町は江戸時代からのわら草履製造の土地で、今なおその熟練の技術が伝えられています。

ミサトっ子は急に出てきた企画商品ではなく「確かな製造技術」が根底にある国産草履と言えるでしょう。

幼児教育の専門家と共同開発

このミサトっ子は幼児教育で知られる兵庫教育大学名誉教授の「原田碩三先生」との共同開発です。

詳しい経緯は公表されていませんが、長年「大人と子供の足裏」を研究していた原田先生の知識と三郷町の草履製造技術が合わさって「ミサトっ子」が生まれました。

職人仕事のミサトっ子

ミサトっ子は工場でのライン製造ではありません。すべて職人さんの手作業で生産されている国産草履です。「ミサト履物協同組合」が今日も大切にミサトっ子を仕上げています。

こういった丁寧な手仕事は日本からどんどん少なくなっていますので次世代の子供達には大切に履くことを伝えていけると良いですね。

全国495園・32校で指定靴に!

指定靴に草履ってとてもユニークですね。この確かな実績は使う側としてもとても安心できる点だと思います。草履は年代問わず「健康靴」として活躍しますが、就学前の子供達にこそその効果は最大限に発揮されると言えるでしょう。

1

2 3 4 5 6 7 8